NPO法人ひとりとみんな ブログ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 思いがあるなら、言葉にしてみたら、そして何かをしてみたら。

<<   作成日時 : 2012/08/11 10:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


 ある人と話していたら、私って、誰からも愛されていない、愛されたいのに・・・
と語っていました。

今週の火曜日と水曜日、木曜日にEテレで『拡大する貧困』の問題を扱った番組の再放送がありました。

この中で生活保護語を受給している30代の男性は、小さい時から虐待を受けていて、親の愛情を一度も感じたことがないといいます。

彼は番組でこういいます。

「誰かと一回、二回、談笑しながらバカ言いながら、ご飯を食べたい」
 愛される、自分が大切にされているということ。人間にとってはとても大切なことです。
愛されたい、ご飯を一緒に食べたい、と、思いながら、それを叶えることができない人がいる。

このような人々の言葉に直面し、私は考えます。

まずは、身近な人にあなたが“あなたをとても大切にしている、大切だ”、と声をかけてみる、そして一緒にご飯を「笑いながら」食べてみる。

バカと言われても、わざとらしくてもいい、それが人を思いやることだと、私は思いますが。どうかな?

思い・行い、そして言葉は一体だと、私は最近考えます。

今日はそんなことを思いながら、ひとりとみんなの講演会が三鷹の草の実さんで行われます。そのあと、世代間や立場を異にした、超えた人々との語りと食事会が楽しいのです。ワインとか、ビールとか、飲みながら。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
思いがあるなら、言葉にしてみたら、そして何かをしてみたら。 NPO法人ひとりとみんな ブログ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる